~約200年前の湊町新潟の繁栄を感じる~ 豪商のお屋敷で鑑賞する「新潟古町芸妓の舞」

投稿日: カテゴリー: CULTUREzone04

~約200年前の湊町新潟の繁栄を感じる~
豪商のお屋敷で鑑賞する「新潟古町芸妓の舞」

京都・祇園、東京・新橋と並び称された新潟・古町の花柳界。約200年前の江戸時代、北前船の日本海側最大の寄港地として栄え、江戸・大阪・京都と同様の賑いを見せていた新潟に、いつしか花街が生まれ、訪れる人々を粋な芸でもてなしたのが新潟古町芸妓でした。200年の伝統を誇る古町芸妓の舞を、新潟市中心部の日本遺産認定のかつての豪商のお屋敷でお楽しみいただける、「新潟古町芸妓の舞」をご案内いたします。芸妓さんとの写真撮影やお座敷遊びの紹介・体験もございます。新潟のおもてなし文化を今に伝える「新潟古町芸妓」の舞をご鑑賞ください。

旧齋藤家別邸

200年の伝統を誇る古町芸妓の舞をお楽しみください。

 

旧齋藤家別邸

芸妓の舞を観賞いただいた後は、昔ながらのお座敷遊びで伝統文化を体感いただけます。

 

プラン内容
場所(集合場所) ①旧齋藤家別邸 または ②燕喜館(えんきかん)
設定期間 2018年4月1日~2019年3月31日
設定除外日 日曜、祝日、月曜(月曜が祝日の場合その翌日)、5/3~5/5、8/13~8/16、12/28~1/4
※上記除外日以外であっても、芸妓及び会場等の都合によりご予約いただけない場合もありますので、必ず事前にご連絡ご相談くださるようお願いします。
時間 約50分
※開始時間は12:00~16:00の間でご相談に応じます。
設定人員 ①定員30名 ②定員50名
最少催行人員 ①②とも20名  
※20名未満での催行も可能。その場合は定額料金として
 ①60,000円・②50,000円を頂戴いたします。
料金 ①3,000円(税込)/1名  ②2,500円(税込)/1名

予約先 (公財)新潟観光コンベンション協会  担当:鈴木、佐藤
〒951-8062 新潟市中央区西堀前通6番町894-1 西堀6番館ビル4F
TEL 025-223-8181 FAX 025-223-9100 http://www.nvcb.or.jp/ E-mail nvcb@nvcb.or.jp
申込み受付締切り 10日前
取消料・違約料 ※当日キャンセル(人数減を含む)の場合、取消料として代金の50%をいただきます。(20名未満除く)
特典等 ※行程において新潟市内に宿泊いただける場合は、料金を1名あたり1,000円割引し、
 ①2,000円・②1,500円(税込)/1名、20名未満の場合は定額
 ①40,000円・②30,000円とさせていただきます。
料金に含まれるもの 入館料、芸妓の舞鑑賞料、抹茶・和菓子代
参加条件
年齢等  
天候等  
その他  
行程等
(14:00スタートとした場合)
14:00 湊町新潟と新潟古町芸妓の説明(5分)
14:05 新潟古町芸妓の舞披露(10分)
14:15 お座敷遊びの紹介、体験(10分)
14:25 振袖と留袖の違い、質疑応答(5分)
14:30 新潟古町芸妓と写真撮影(10分)
14:40 鑑賞終了 抹茶・和菓子の提供(※開会前の場合有)(10分)
その他注意事項
※料金は原則として当日現金払いとしますが、振込を希望される場合は事前にお申し出ください。